廃材バイク

ジユウ

広告

「左官のコテ号」

エンジンは心臓をイメージし、リヤに向け左官さんのコテを駆使してみました。
出来上がりを見て自分自身納得のできた作品です。

DSC_0421

558_01556_01

「小国から来たバイク」

この作品は2012年に開催した「アサヒ鉄工展 Let’s Touring」に向けて、
故障したユニック車を利用し、1ヶ月を費やして制作致しました。

DSC_0575_012012「アサヒ鉄工展 Let’s Touring」@阿蘇郡小国町

「アサヒ鉄工展」終了後、
「ふくやまアートウォーク2012」広島県福山市へ移動し出展。

e0150235_753489_01

その流れから「小国から来たバイク」と命名致しました。

その後は2013「芦北写真フェスタ」に展示させて頂き、

DSC_0582_01

2013を締めくくる「鉄魂ブギ展」搬入のためZUUNにてキャスターを装着。

239_01

そしてついに展示の運びとなりました。

DSC_0118_01「鉄魂ブギ展」@熊本市現代美術館

なお「小国から来たバイク」は現在ZUUNにて展示致しております。

阿蘇ライダーズベースのモニュメント『爆』

 阿蘇ライダーズベースさんの依頼で制作。

星型エンジンをベースに重機のアーム、土木機械を流用し、
ライトはイカ釣り漁船から使用。
材料は全て廃材です。

長さ6,5m 高さ5m 重さ約5t

323_01

阿蘇ライダーズベース名誉会長ケニーロバーッ氏

e0150235_89252

e0150235_8254512

e0150235_9342934

 

下から見るとマフラーが入り組んでいるのが分かります。

e0150235_4373721

DSC_0393

阿蘇ライダーズベースで ぜひご覧ください。

DSC_0432_01

「USU800」

バケツのライトにビア樽タンク,ハンドルはカマにて制作。
決め手は、前輪に使用した臼。
命名「うす800!」でございます。

近所のご婦人方が集まって注目度満点です!

DSC_0390

阿蘇郡小国町佐藤理容館さんのご好意でお店の前に展示!

DSC_0392_01

『自由』2011

出来た瞬間。

自由なバイク

たまたま、山ずみされた廃材から手に取って創るうちに出来たバイク自然に出来ただけに

不思議にカッコイイです。

DSC_0417

DSC_0380_01

2011年「アサヒ鉄工展」小国の醤油屋さんに展示しました。